こぎこぎコーギー

歩くロールケーキ、コーギーが4本!

お疲れ!

on 2020年7月8日

これは3月頃の動画かな?
ミナミノマドの前が、ポッキーの定位置
ブーさんから譲っていただいた介護マットで
暑くなってきてからは通気性の良い介護用のマットを敷いて
いつもこんな風に寝そべっていました
今の時期裏庭にはゴーヤが植えてあって、メンテナンスするには
外側からミナミノマドの前を通るのですが
昨日に限って、中の様子を伺うことをしなかったんですよね
もうすぐに散歩に出るからって
で、メンテナンスが終わって玄関で少しスマホをいじって
さてマロポで散歩に出るかと思ってマロンを見たらゆるウンをしてたから
わー、お腹の調子悪いのかな、この時期怖いなと思いつつ外でマロンの足回りを軽く洗って
それから車椅子を外に出して「ポッキー散歩に行くよー」と声をかけて見てみたら
下に敷いたトイレシーツに大小の排泄
この時間に珍しいなと思ったけどもう一度声をかけて抱っこしようとしました
麻痺があるから体がぐにゃりとするのもいつもの通り
でもなんか首に力がなくない?
え、息してるの?
ぽっちゃん、ぽっちゃん?

ポッキー、逝ってしまいました

昨日は仕事が休みだったけど出かける用事があって、帰ってきたのは午後四時すぎ
朝は夫が散歩に連れて行ってくれて、3回の強制給餌もいつも通り
帰宅してから4回目の強制給餌をして、いつものようにうまく入れられないとプッて吐き出されて
「何よ、ちゃんと食べてよー」なんて言いながら口に押し込んでいました
この後はソイの通院
帰ってからマロポコミルクの散歩は大変だから
先にコツミルクの散歩を済ませてしまおうと支度をしてたら
出掛けにポッキーが吠えて、一緒に連れて行こうかとも思ったけど
ご飯を食べさせたばかりだからと留守番をさせて一回り
病院は自転車ですぐだし空いていたからすぐ終わって帰宅
火急の家事を10分か15分こなして

定位置で寝ていたポッキーはいつもの通りだったけど
いつもはリビングに向いて寝てることがほとんどなのに
窓の方を向いておとなしく寝てた
珍しいなぁと思ったけど
すぐに散歩に出るからとそのままにしてた
そして冒頭の流れ
時間にして一時間程度だったと思う
その間に夫も帰宅してくれていて
ネット越しに会議中だったけどワタシが声を掛けたらすぐに見に来てくれた

死に際に立ち会えるとは元々思ってなかったけど
こんなに突然だとは思わなかった
心が弱いワタシに負担をかけないように、そっと旅立ってくれたんだと思うしかない
抱っこして、何度もナデナデした
抱っこをしてぐにゃぐにゃする体は毎日オマタを洗う時、ご飯を食べさせる時と変わらない
でももうここには居ないんだよね
起きてくれないんだよね

ご飯を自力で食べられなくなって、強制給餌を初めて3ヶ月
ちゃんと身につけてくれて体重は増えてた
低アルブミン対策で何年も飲ませていたステロイドもちゃんと効いていた
肝機能の値が悪くなって毎日薬を飲んで、ちゃんと効果があった

カイヌシーズが望む事を頑張って全部叶えてくれた
本当に親孝行な子
もう頑張らなくていいから
無理してご飯も食べなくて良いから
ゆっくり眠ってね


10 Responses to “お疲れ!”

  1. ブーパパ より:

    散歩を絶対拒否するポッキー、
    コギプロでマロンと真剣勝負のポッキー、
    誰かのオシッコを見つけると必ず重ね掛けオシッコするポッキー、
    じいやさんの布団にだけオシッコをしてしまうポッキー、
    雪山でひたすら小枝をかじるポッキー、
    旅行先で大型犬の尻尾をはむろうとするポッキー、
    じいやさんが屈むと背中に飛び乗るポッキー、
    ゆうちんさんに連れられて車椅子をかっ飛ばすポッキー、
    色々な場所で色々な表情を見せてくれました。
    ありがとう、ポッキー。

    上に待ちくたびれてる電波犬がいると思うので起こしてあげて。
    よく頑張ったね、おつかれさまでした。

    [Reply]

    ゆうちん Reply:

    ブー&べべパパ様

    色々なポッキーを思い出してくださいましてありがとうございます。
    晩年四輪車椅子になってからはかなり大人しくなりましたが、若かりし頃は色々とやらかしてくれましたよね
    飼い主が言うのもなんですが、本当に自由奔放な子だったと思います
    ブーさんもいい加減待ちくたびれちゃったかな?
    旅立ちにはチーズを持たせる予定なので一緒に食べてほしいです

    [Reply]

  2. いちまるパパ より:

    ポッキーちゃん…
    言葉もありません…

    また少し落ち着いたら、4コギに会いに行くことを楽しみにしていたのに。

    ポッキーちゃんは優しい子だから、ゆうちんさんの事を思って、そっと旅立っていったんだね。
    なんていい子なんだろう。
    涙が止まりません。

    ゆうちんさん、じいやさん、
    お気持ちは本当に本当にお察しします。
    ポッキーちゃん、いちごとまるこが虹の橋まで迎えに行くから大丈夫だよ❤️
    また遊んであげてね❤️

    ゆうちんさんもじいやさんも気持ちを立て直す事は厳しいですが、お身体にはお気をつけて下さい。
    ポッキーちゃんのご冥福を心からお祈りします。

    [Reply]

    ゆうちん Reply:

    いちまるパパ様
    本当に突然のお別れだったので、私たちも驚くばかりです
    エアコンを買い替えて一週間で逝ってしまいました
    一番穏やかな最後だと思うのですが、
    欲張りなものでもっと違ったエンディングがあったのではないかと考えてしまいます
    向こうにはいちまるちゃんや沢山のお友達がいるので、
    楽しく過ごせることでしょう
    いちまるちゃん、ポッキーが迷わないようにお迎えに来てね

    [Reply]

  3. さち より:

    ゆうちんさん、じいやさん。
    何と言葉をかけていいものかわかりません。あのポッキーちゃんが・・・。

    どうか、お身体をご自愛下さい。

    ポッキーちゃんのこと、忘れません!絶対に忘れません。

    今までもこれからも。ありがとう。

    [Reply]

    ゆうちん Reply:

    さち様
    まさかまさかこんな唐突にお別れすると想像もしていませんでした
    本当に元気だったので、マロンが先に逝くと思っていました
    でも年齢的に大往生ですよね
    最後までいつもと変わらず穏やかな日常を過ごさせてくれた親孝行な子です
    いちまるちゃんとは色々な所でお散歩しましたよね
    向こうでもいちごポッキー&控えめなまるこちゃんでお散歩してくれると思います
    今年は続くのかなぁと思うと、今から胸がキリキリ痛む…

    [Reply]

  4. ハル緒 より:

    初めましてハル緒(昨年他界した前のコーギー の名)と申します。ハル緒を飼い始めて少してからですから、かれこれ14〜15年羨ましく拝見していました。(多頭飼いに憧れがありますので)
    それだけにショックでした。それでコメントしてしまいました。申し訳ありません。ポッキーちゃんの御冥福をお祈りしております。

    [Reply]

    ゆうちん Reply:

    ハル緒 様
    はじめまして、わざわざコメントをくださいまして
    そしてポッキーの事を思ってくださいましてありがとうございます
    ハル緒君ももう向こうに行かれているのですね
    我が家の生活が正しい多頭飼いスタイルであったかは分かりませんが
    みんなで暮らせた日々は、とても幸せでした
    全員高齢犬になり、この幸せはいつまでも続かないと頭では理解していましたが
    いざそうなるとやはり辛いものですね
    残された子たちを後悔の無いようにお世話していかないとと思っています

    [Reply]

  5. はるポンフェ より:

    もう何か月も経ってしまってごめんなさい。
    ポッキーちゃん、頑張りましたね。
    お空にはお友達もたくさんいて一緒に走っているかな。
    ゆうちんさん、じいやさん、身体に気をつけてお過ごしくださいね。

    [Reply]

    ゆうちん Reply:

    はるポンフェさま

    コメントありがとうございます
    昔から私達飼い主を驚かせてた子ですが
    最後の最後まで驚かされてしまいました
    あの日どの選択が誤っていたのかと未だに考えてしまいます
    しょーちゃんはいかがお過ごしですか?
    これからはクリスマスや年末年始と街が賑やかになりますね
    楽しい毎日をお過ごしください!

    [Reply]

いちまるパパ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。