こぎこぎコーギー

歩くロールケーキ、コーギーが4本!

シニアはむはむず&RoboPocky

on 2019年1月25日

ここ最近、ワタシが日中家にいる時は
なるべく裏庭に放牧する時間を設けることにしています。
少しでも日光に当ててあげたいと思うカイヌシ心ですね。
一日クレートの中で寝てばかりのマロンも
道路での散歩だと足がうまく動かないポッキーも
これなら喜んでくれるはず…!

今も昔もはむはむず

しかし放牧してみると、ドタドタと駆け回るのはコツミルクで、
マロポは思い思いに草を食んでばかりいます。
アンタ達、昔からそうだったよね。
だから裏庭に出す事も減ったんだっけ…。
まあ良いさ、日光に当たってせいぜいセロトニンでもビタミンDでも生成するがいいさ。

マロンはもうヨレヨレだからこんなものだとして
ポッキーは芝の上ではもうちょっと足が立つかと思っていました。
ですが写真の通り横座りではむはむしていることが大半で
後肢の衰えを感じずにはいられません。
でも大丈夫。ポッキーには強い味方が登場したのです!

後ろ足の状態が「後ろ足をすって歩く」から「腰のふらつきや後ろ足の交差」に進み
室内でもうまく動けなくなってきたポッキー。
散歩の用意をするとサークルに逃げていくまでになってしまいました。
これはもう車いすを作るしかない!とポチの車イスさんに連絡。
運良くすぐに予約が取れて工場訪問、あっという間に車いすが出来上がりました。

青いフレームがカッコイイ!

工場で手早く長さや幅を測っていただいて、2時間後にはもう完成。
ちゃんと乗れるかな?と少し心配していたのですが、
腰を自力で支える必要が無いからか、後ろ足を上手に動かしながら乗っています。
ただ、「車幅にはすぐ慣れますよ」とアドバイスをいただいたものの
慣れる様子はなく、平気で片輪を壁面に乗り上げて走行したり、
横を歩くミルクを追いやったりしています。
軽い車椅子だからこそ出来ることなんだろうな。
今までポッキーも私も絶望的な気分になっていた散歩ですが
車いす導入でまた楽しんで歩けるようになりました。
やっぱり楽しそうな表情で歩いてくれると嬉しいですね。
マロンはカートに乗ってる方が楽しそうですが。
まだまだ4頭でお散歩したいぞ、がんばろう!


2 Responses to “シニアはむはむず&RoboPocky”

  1. はるポンフェ より:

    ポッキーちゃんが嬉しそうにお散歩してる!
    ほんとにスタスタ歩けるんですね。
    車椅子すばらしい!
    マロンちゃんはカートで、みんなでお散歩楽しくねー。
    裏庭うらやましい…

    [Reply]

    ゆうちん Reply:

    はるポンフェ 様

    コメントありがとうございます。
    車いすを導入するようになってから、
    毎日ポッキーは颯爽と散歩するようになりました。
    で、歩く速度が速くなったので、マロンはちょっと迷惑しているようです。
    裏庭はコーギーサイズなら何とか走れるスペースなので助かっています。

    [Reply]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。