こぎこぎコーギー

歩くロールケーキ、コーギーが4本!

シニアはむはむず&RoboPocky

ここ最近、ワタシが日中家にいる時は
なるべく裏庭に放牧する時間を設けることにしています。
少しでも日光に当ててあげたいと思うカイヌシ心ですね。
一日クレートの中で寝てばかりのマロンも
道路での散歩だと足がうまく動かないポッキーも
これなら喜んでくれるはず…!

今も昔もはむはむず

しかし放牧してみると、ドタドタと駆け回るのはコツミルクで、
マロポは思い思いに草を食んでばかりいます。
アンタ達、昔からそうだったよね。
だから裏庭に出す事も減ったんだっけ…。
まあ良いさ、日光に当たってせいぜいセロトニンでもビタミンDでも生成するがいいさ。

マロンはもうヨレヨレだからこんなものだとして
ポッキーは芝の上ではもうちょっと足が立つかと思っていました。
ですが写真の通り横座りではむはむしていることが大半で
後肢の衰えを感じずにはいられません。
でも大丈夫。ポッキーには強い味方が登場したのです!

後ろ足の状態が「後ろ足をすって歩く」から「腰のふらつきや後ろ足の交差」に進み
室内でもうまく動けなくなってきたポッキー。
散歩の用意をするとサークルに逃げていくまでになってしまいました。
これはもう車いすを作るしかない!とポチの車イスさんに連絡。
運良くすぐに予約が取れて工場訪問、あっという間に車いすが出来上がりました。

青いフレームがカッコイイ!

工場で手早く長さや幅を測っていただいて、2時間後にはもう完成。
ちゃんと乗れるかな?と少し心配していたのですが、
腰を自力で支える必要が無いからか、後ろ足を上手に動かしながら乗っています。
ただ、「車幅にはすぐ慣れますよ」とアドバイスをいただいたものの
慣れる様子はなく、平気で片輪を壁面に乗り上げて走行したり、
横を歩くミルクを追いやったりしています。
軽い車椅子だからこそ出来ることなんだろうな。
今までポッキーも私も絶望的な気分になっていた散歩ですが
車いす導入でまた楽しんで歩けるようになりました。
やっぱり楽しそうな表情で歩いてくれると嬉しいですね。
マロンはカートに乗ってる方が楽しそうですが。
まだまだ4頭でお散歩したいぞ、がんばろう!

2 Comments »

後ろ足が立たなくなってきました

今まで滑り止めマットやゴム靴下の助けを借りながら
それなり歩けていたポッキーですが
最近になって後ろ足に力が入らないのか
足が斜めになってしまって立てないことが増えてきました。
本犬もその事に戸惑っているようで
最近は表情が暗くなりがちです。
どうしてあげたら良いのかな。
マロンは1日殆ど寝てばかりだけど
体は普通な老犬なので助かっています。
いつまでも良いお姉さんだね。

No Comments »

まだまだ頑張ってる

後ろ足の動きがだんだん悪くなってきたポッキー。
段ボールベッド(笑)にも、もう自力では入れないよね…と思ってたけど
気が付いたら自力で入ってた。
足の向きはおかしいけど、まだまだ頑張れるんだね。
ありがとう、ポッキー。

No Comments »

今日は雨

今日は雨降りで散歩はお休み。

最近散歩が辛い、苦痛。
ヨボヨボトロトロと最後尾を歩くマロン。
気が付けば足先が変な方向を向いているポッキー。
年老いれば仕方がない、そんな事は分かっている。
だけど昔は何十キロも一緒に歩いてくれたパートナーだ。
変わり果てた姿が、そう遠くないであろう未来を連想させる。

引っ張られても大丈夫なように腰ベルトへ繋いだリードも
今では歩みの遅い犬を引き上げるものに役割が変わってしまった。

それでも週末はオットがカートが出してくれるから
マロンも散歩が楽しそうだ。
平日はワタシ一人での散歩なので、
なるべく歩きやすい所、トロトロ歩いていても迷惑にならない所を歩くから
結果として同じ所ばかり。

どこかで手を抜けば良いのだろう。

だけど散歩をしないと歩けなくなる。
そんな恐怖心が支配して毎日散歩に出る。
きっと動けなくなった時に
あの時ちゃんと散歩してあげれば良かった
そう思うに決まってるのだから。

コツミルクはまだ普通なのが救われている。

20181106-123121.jpg

No Comments »

あの時買っておいて良かったもの

マロポの足が弱くなり、
室内の滑り止め対策が必要になってきた我が家ですが
昔購入し、現在大活躍しているものが有ります。

それは、でっかいトイレ!

20070725-01.JPG購入時の写真。ポッキー推定3歳

しつけるトレー XL メッシュタイプという商品で
ペットシーツのレギュラー4枚、ワイドなら2枚敷ける大きさのトイレトレーです。
以前は留守番中、サークル内のトイレとしてこのXLを使用し
リビングには一回り小さいLサイズのトイレを置いておいたのですが、
リビングのシニア犬対策に合わせて、トイレもL→XLトイレにサイズアップ。
年をとって昔よりトイレ前のクルクルが長くなったマロンも、
この大きさなら無問題。
何といってもメッシュ部分が
何かと滑りがちなシニア犬の足に引っかかるのがイイ!

長く使っているトイレトレーですが、メッシュ部分の便利なポイントが
「ペットシーツのいたずら対策」から
「ペットシーツの滑り止め対策」に変わる日が来るとは思いませんでした。
っていうか、まさかクッションフロアやペットシーツで
足が滑ってしまう日が来るなんて思わなかった…。

因みにメッシュ部分は単品売りされているので、今使っているのは2代目。
洗い替え用にもう一枚買おうか悩み中です。
シニア犬対策で買った物も
ぼちぼちUP出来たら良いな。

おばあちゃん近すぎ!

滑り止めマットは寝心地も上々です

みんなまだまだ元気です!

No Comments »